la boulangerie32の日記  平凡の中の非凡

No

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No 187

クリスマス・シュトレン‼

ドイツのクリスマス"Weihmachten"は、4週間前の
待降節の開始とともに準備が始まります。街では
クリスマスマーケットが開かれ、樅の小枝で編んだ
環の上に4本のローソクが立てられこの頃、シュトレンも作られます。シュトレンの粉糖は聖夜に降る雪を表し、その形の由来には、飼馬桶、薪など幾つもの説があります。クリスマスから数えて4回前の日曜日に最初のローソクに火を灯し、シュトレンを少しずつ薄く切って食べていきます。4本のローソク全てに火が灯り、シュトレンを食べきると"クリスマス"を迎えます。


IMG_1688.jpg

本日から販売始まります。

32のシュトレンは芳醇なかおりかおるほろほろしっとりタイプ

葡萄

蔓苔桃
西洋李
扁桃
胡桃
洋酒
香辛料
のマリアージュをお楽しみください
スポンサーサイト
別窓 | 商品 | トラックバック:0
∧top | under∨
| la boulangerie32の日記  平凡の中の非凡 | NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。